汉琨医院

予防・診断・治療を重視した日本式の優しい(おもてなし)医療サービスと、日本の優れた医療機器を使用した慢性期疾患治療病院を中国に設立、運営します。
日本式の糖尿病チーム医療(医師による総合指導、フットケア、薬剤師、管理栄養士による指導等)、多様な透析モードを加えた最高品質の透析医療をはじめとした機器、日本式リハビリテーションをパッケージ化した病院を2018年春、北京市内に開業する予定です。
日本の医療機関とも提携し、日本での研修も取り入れた人材育成プログラムを実施し、早期に中国主要10都市への展開を計画しています。
日本式医療拠点を構築する事により、日本式医療サービスと医療機器の普及、加えて健康管理等の周辺サービスを提供し、中国の医療の質の向上に貢献します。また、医療サービスを通じて患者のQOLの向上と日中両国の友好関係の発展に寄与することを目的とします。

  • 1. 急拡大するアジアの医療需要に対応。
  • 2. 信頼される日本式の医療サービスを提供。
  • 3. 中国(北京)に、慢性疾患治療のための病院を開設(2018年春)。
  • 4. 北京のモデルを全中国へ展開 (上海、広州等主要10都市以上)。
  • 5. 内閣官房 健康医療戦略室のバックアップ。

汉琨医院
100142 北京市海定区定慧寺甲2号

事業スキーム図

*1 Han Kun International Holdings Limited/漢琨國際控股有限公司(香港)
トリムメディカルホールディングスと中国系企業の合弁会社
*2 Beijing HanKun Hospital Management Co.,Ltd./北京漢琨医院管理有限公司(北京)
*3 日中医療開発㈱
トリムメディカルホールディングス 持分法適用会社